スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上架整備2日目

2016年11月10日(木)   

YBM 2日目

今日はDYIで船底塗装です、通常はシージェット033ー2㍑を3缶消費するのですが、下地が残っていたので、キールとラダーを残し1缶で塗れてしまいました。

2缶目でキールとラダーを塗り、残りで薄かった部分と剥がれ易いところを上塗装しました。

次に二段岸壁で、擦ってしまった傷を、FRP補修剤で傷埋めです。

硬化後、研磨します。

さて、ギヤーオイルを抜きましたら、やはり色が白く濁っていました。専門家の意見では、まだ大したことは無い、まだ牛乳みたいにはなっていない。

多分シーリングの劣化が原因で、交換すれば良いのでないかとの見解でした。

その後スクリューを外し、ギヤーをバラしてみたらギヤーシャフトに傷が(スジ)入っているので、それが原因ではないかとの事に変わりました。

真ん中の、僅かな二本線が原因?

ボルボの代理店にパーツ在庫を確認してもらったが、在庫無し、個別輸入で入手まで2週間との事と高価なため、今回は傷の位置を若干ズラして次回まで様子見することにしました。

水が混じっても、錆びるような素材のバーツはないので錆びは心配は無いとの意見でした。

明日は雨降りなので、休養し明後日にハル(船体)の汚れ落としをワックスポリッシャー掛けします。

それにしても、一気に冬の気候になってしまいました。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

整備ご苦労様です
冬期間は整備に大変ですね
ギヤオイルの白色化がありましたか
ご苦労様です ハルのキズが少しいたいたしいですね

Re: No title

寒くなりましたね。
整備をしておけば、これで一安心です。ラメールは、よく走ってくれましたので大切にしなくてはなりません。
そちらは落ち着きましたか?

No title

先週ティラーのニス塗りを実施
来週以降 デッキ木部をキシラで塗装予定です
内部はジンバルをどうするか5年越しの悩み中です
実際昼には一人では調理しないのでまだ思案中
でした。
当フェニックスにはジンバルが無いのです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。