スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラメールはこんなヨットです

ラメールはこんなヨットです。

ニュー・ジャパン・ヨット社製  エスプリデユパン 30ft  2006年進水
全長--9m 幅--3.2m 4トン エンジンはVOLVOー2020 16馬力、セイルドライブ式
沿海仕様--- 定員6名
船名-- LA MER AMI (通称ラメール)
上架すると、こういう型状です
DSC_0124 (640x480)
浮かべるとデッキ面はこんな形です。
DSCF0032 (640x480)

初 代 - LA MER      ヤマハ        21ft
2代目 - LA MERⅡ    リベッチオ     26ft
3代目 - LA MERⅢ    バンドフェット   30ft
現 在 - LA MER AMI  エスプリデユパン 30ft

船名を決めるについて、初代を購入する際、あまりにも突然の購入であり、まったく船名を考えていませんでした。
当時は大型帆船シナーラとかエスメラルダなどに憧れを持っていましたので、そういった響きを考えました。
たまたま、その頃に海外出張で南仏に行った際、プロバンスのカマルグ湿原にある「St. Mari Delamer」(海の聖なるマリア達)という地(大型リゾートハーバー)に連れて行ってもらい、その洒落た響きとゴロが気に入り「ラメール」と名付けました。
ちなみにエスプリデユパンとは仏語で風の祭りという意味です。

2代目、3代目はラメールⅡ、Ⅲと付けましたが4代目になりラメール4は縁起が悪いとアドバイスを受け、辞書をめくり、短くてゴロの良い単語をくっつけることにしました。
そして候補を三択でヨット仲間にメールで投票してもらい、意見を参考として決めました。

LA MER=海、AMI=友達と言う意味です。(AMI はアミーゴの仏語です)

2009_0812_162147-P8120048 (480x640) (480x640)
お気に入りのクルージング・スポットで。(伊豆諸島 式根島 吹ノ江にて)
左側がラメールです。

次回はホームポート平潟湾とマスト起倒式について説明します。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。