スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨットトレーニング

2015年7月25日(土)~26日(日)

今日は所属クラブのKMC合同クルージングがあり7艇で房総半島の保田漁港にやって来ました。

私の艇は長崎県佐世保に置いて有るので、元カノに乗せてもらいました。
元カノと言っても、以前所有していた艇です。(バンドフェット)
未だに未練の残る良い艇です!

もうヨットでの動きも腰椎の手術後98パーセント位に回復して来ています。






クラブではドローンが流行っているようで2人が飛ばしています。
凄い速さですが、ちゃんと戻って来ます。幾つになっても少年の様です!





後、数年したら一人乗りドローンが出来て日本一周など出来る様になるのかな~。(陸上を飛ぶのは危険性も有るので海上はOK、漁港に着陸?)

東京湾は、相変わらず本船が多いです…


ああ暑かった!
スポンサーサイト

唐津城・博多山笠祭り観光

2015年7月13日(月)

豊臣秀吉の家臣、寺沢志摩守広高が400年前に築城したとの事。
江ノ島と同じような陸繋島、九州のモンサンミッシェルだ!



天守閣から見た唐津市内

玄界灘方向、中央は宝当神社のある高島

虹の松原方向(黒松100万本)

ここで今月に420級ヨットの世界選手権が開催されます。


炭坑主の旧高取邸

旧佐賀銀行唐津支店

博多に移動すると博多祇園山笠祭りが行なわれていました。
博多ではどんたくと並ぶ二大祭りです。
櫛田神社

飾り山笠が川端商店街に有ります


今日7月13日は運良く、唯一山笠流れが市内中心部に繰り出す日でした。3時半から5分刻みに花火が揚がり7台の流れ山が引き回され、バケツで水をかける。
見た場所は川端西大橋で、ここは橋の坂を越えるのに一気に加速する絶好ポイントでした。






左側の尻出し親父は多分タレントの【小松政夫】(日本喜劇人協会会長)だと思う。周りの人も騒いでいました。
ネットで検索したら、やはり博多川端町出身なので間違い無い!

無事に帰宅
今日の万歩計は近年最高の19.315歩、
13.3kmを記録。疲れましたが足腰の筋肉も回復していると思います。

唐津に来ました

2015年7月12日(日)

西海パールシーに、もう一泊し船内整理をし、今晩はユウノスN夫妻と食事をしてから帰ろうと思っていましたが早く片付いてしまい、ユウノスNさん、セリーヌYさんに別れを告げました。

別れ際に柏崎オーシャンヨットクラブのフラッグを頂きました。

この後、手術後半年経過となる9月初旬より台風を避け壱岐、対馬、五島を巡る予定です…

ユーは何しに唐津へ来たの?
この蒸し暑さでヨット内に缶詰めはもう限界です…
佐賀県には馴染みが薄く約50年振りでしょうか?
何となく唐津城を見てみたくなりました。バス、電車の冷房は別世界です。
JRには青春18切符というのがありましたが、アクティブ65という3日間乗り放題というのも有るようです。

博多では祇園山笠祭りの最中です。

唐津駅

駅前商店街は日曜日のせいか誰もいない。
芸人ハナワのSAGAの歌を思い出した。
公表してないが○○も佐賀~

でも唐津焼きの店は開いてます。

ヨット下架

2015年7月11日(土)

木曜日には作業も終わっていましたが金曜日はハーバーの定休日のため下架が今日になりました。
一週間は同料金なので乾燥時間を長くしました。

満潮時間の関係で15:00に下架
堤社長さんと塗装はじめ色々とお世話になった古賀さんに感謝です…
15:30分にパールシーに向け小雨の中を出航。
帰りはGPSに来た時の航跡が残っているので独りで帰ります。


ここらには牡蠣や真珠の養殖筏が沢山有ります。TASAKIの看板は田崎真珠の筏です…

九十九島巡りの海賊船が来ます。

ハーバーでの風速は約6mでしたが、沖に出ると8~9mと時よりブローが来ます。
目印の鹿の角見たいな島の前を曲がります。
16:15分にパールシー桟橋に無事着艇。
柏崎のケンノスさんも、まだ台風避難で在艇でした。
久々に天然温泉で疲れを癒やしました‥
ここの温泉の成分表を見るとカルシウムはミネラルウォーターの約200倍、桁違いのミネラル含有量です…腰骨の復活にも最適でしょう。

上架中は周りに何も店が無く弁当などで過ごしていたので、今日は刺身定食1650円プラス五島名産の【うちわ海老】の味噌汁+(生ビ)を頂きます、身は少ないのですが味は伊勢海老より濃厚な美味です。

帰りにはソロソロ台風を感じる生暖かい風になって来ました。

まだ第一ヨットハーバーです

2015年7月10日(金)

今日の日の出です…

今日はハーバーの定休日のため船を下ろすことが!出来ません。(月、金休み)

昨日はインストルメントパネルの交換を依頼しました。




パネルのひび割れなどにより、水が入り一部配線の腐食があり警告ブザーが正常では無いようでした。
昨年に交換パーツを取り寄せていたのですが配線が複雑なためプロに依頼しました。


今日も船内は39度です…
扇風機を回しても温度が下がりません!

ハーバーを出てグランドを横切ると、4分の所、交番の向かいの公民館に併設した老人福祉センター「つくも荘」に塩風呂が有ると言うので行きましたが、何んと15:30に閉館しており残念でした。

まだ大気不安定で、突然の激しい通り雨もあります。
明日は満潮の時間に船を下ろしパールシーに廻航予定です…

夜も船内は暑く寝れません、デッキで横になります

長崎は猛暑です…

2015年7月9日(木)

今日の佐世保は朝から快晴です…

空の雲も夏の様相です

午前中でほぼ塗装も仕上がり!


昼食時に船内に入ると、気温は37度、
コンロでお湯を湧かすと、何と38.8度になってしまいました。

猫も暑くてディンギーの陰で寝ています!
(倒れているのか?)


こうも暑いと動作緩慢になり熱中症要注意です…
ポカリ飲まなきゃ!!

長崎は今日も雨だった!

2015年7月8日(水)

今日の佐世保市は33度で曇り・雨・晴れと猫の目天気で、今年最高の気温となりました。
雨の中の船内は湿度85%と蒸し蒸しで、Tシャツは汗でぐっしょり、毎日洗濯です…

雨のため船底の塗装は、まだ手が付けられなくオイル交換などを行いました。

このハーバーの社長さんの愛艇です。
バウが切り上がり、バウスプリットも長い。船尾は絞り込みのアウトラダーです
アラスカ製のダブルエンダーだそうです
ハルは純白に濃紺のラインで、絵になるヨットです…

バウ(船首)

スターン(船尾)

全景


ここでは佐世保港に近く、本船の汽笛がよく聞こえます。
またTVを見ていると、佐世保市に本社があるジャパネットの甲高い声が頻繁に耳に響きます。

写真はヨットより、左端がスーパーのダック九十九島店、右端は米軍施設です。

佐世保にて上架メンテしています

2015年7月7日(火曜日)雨

昨晩は西海パールシーにて地元艇セリーヌYさんのヨットで新潟柏崎マリナーからの、ゆうのすN夫妻、横浜から沖縄に行き帰りのReila VのYさん、私と5人で親睦会(宴会)でした。

話しの中では昨年に各地で出会い、お世話になった方々の名前が出てきます。
ヨットつながりの話題で直ぐに打ち解ける事ができます。

7月7日朝10時頃、小雨の中を出航し九十九島内の45分位離れた上架設備のある第一ヨットハーバーに向かいました。
エンジンも順調です。
今回の上架は手術後半年経っておらず、無理を出来ないのでヨットメンテのプロに委託し乗船してもらいました。

上架すると船底にアバタも無く船底は綺麗なままでした。
ツルツル美肌で塗装もシッカリ残っていました。
写真は洗浄機でヌメリを落とした状態です。まだ塗装前ですよ!

(昨年は4月に上架し完全に塗装を剥がしたのと塗装後の乾燥時間を長くし、更にほぼ毎日動いていたから良い状態を保てたのだと思います)







佐世保第一ヨットハーバーのクラブハウスです。
社長さん、お1人の小じんまりとした気兼ねないハーバーです!




風呂までは徒歩4~5分ですがクラブハウスのシャワーも使わせてもらえます。
買い物はスーパー【ダック九十九店】が入江の対岸に有りますが徒歩約15分、自転車なら直ぐだそうです。
だがこの雨ではどこも行けません!船内に缶詰めです…
しかし現在ラメールと同艇で1人で太平洋横断中のTSUYOTAKAのKさんを思えば
何て言うことはありません。彼は凄いな~。

晴れないと塗装が出来ません。
ペラの塗装、オイル交換、エレメント等の交換は自分で行います。
塗料は持ち込み(無償直送)です、丁度「シーブラザ舵」のセール中で30%引で入手出来ました。

プロパンガスボンベの充填はハーバーから、(株)トイチヤ・本店佐世保市小笹町工業団地tell68ー2200
早岐支店早岐町tell38ー2450に電話し当日中に届けてくれました。
2kgで1080円です…安いのに配達、恐縮です…

また長崎までの航空運賃は初めてANAシニア割引の対象になりまして、全国どこにでも13500円で行けます。(空席が有れば)

天気の都合で3日で終わるか1週間になるかは未定です。
台風の影響がないと良いのですが……。

九十九島、西海パールシーリゾートにて

昨年10月以来、8ヶ月半ぶりに佐世保に置いてあるラメールにやって来ました。その間、腰椎手術と養生のためヨットを預けっ放しでした。

愛艇がどうなっているか気になっていましたが、特に異常は有りませんでした。
バッテリーもソーラー発電でフル、エンジンも一発で始動しました。
しかし船底掃除と塗装をしないとフジツボ等が多少付いているのではないかと思います。
そのため上架して塗装するために予約して来たのですが、何と台風9、10、11号が3連発です。台風が来る前に終わらせたいものです。




九十九島(くじゅうくしま)海キララ水族館です、ここの広場に26年前に世界一周した木造自作ヨットの希望号が展示されていたのですが、朽ち果てて撤去されていました、残念です…。


今日は清掃とハッチからの水漏れ修理を行いました。
開閉レバーのネジを外すと3つのパーツです、そこにはまっているゴムパッキンが劣化し擦り切れていました。
ホームセンターで2つで150円のゴムOリングの交換で修理完了。
吸湿剤ゾウさんを沢山買って来ました。




天然温泉で疲れを癒やしました…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。