スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粟島→佐渡島、両津港

2014年8月24日(日)
5時35分に新潟県の粟島港を出港し、新潟県佐渡市両津港に13時45分に入港しました。
47nm、8時間10分の航海でした。

昨日の疲れで爆睡し、朝はちょっと寝坊ですが、日の出も遅くなりました。

コントレールのKさんは新潟に所用があり、暫くお別れです!
ラメールは日本海を粟島から佐渡島へ一直線に、ひたすら走ります。

今日は昨日のような波は無く、小さな波です。コースの半分まではジブセールを出しクローズホールドで5.5knオーバーを保ち機帆走でしたが、途中から正面の風に変わりジブセールを巻き取る。

粟島も、結構長いです(北側)

(南側)




風が合えばジブセールを張ります。
何故、風も弱いのにフルセールにしないのか?ロングの場合には天候が変わります、シングルハンドの場合には、そのために前に行き作業を行うのに危険を伴う
からです。1人でセールをたたむのに2ポイントリーフは楽です。



マストの風見が左右45度以内に入るとジブセールがバタバタし抵抗になるので巻き取ります。

佐渡島が見えてきました。



正面、平坦な右手に両津港が有ります。

おけさ灯台から入港しました。



両津大橋の手前に停めました、この橋の奥は加茂湖です。向かいは保安庁の小型巡視艇の繋留場所です。

目の前は佐渡汽船ターミナルです。
手前に地元の赤いヨットが繋留しています。



酒田→粟島→佐渡島へのコースです

風呂は近くのホテル東宝に入れてもらいました。客は少なく、風呂は貸切です

8階の風呂から、橋のたもとにラメールのマストが見えます。

両津の古い商店街はシャッター通りです

関連記事
スポンサーサイト
コメント

一足早く佐渡ですね。

昨日ツヨタカの
古賀さんが、塩竈に来ました。
夜お会いしました。

皆さん塩釜に着きましたか
お世話様です!
なかなか天候が安定しませんが、まだ大平洋側の霧はあるのですか?
こちらは逆潮がネックです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。