柏崎マリーナ→姫川港→能生(のう)港

2014年8月28日(木)
5時10分に新潟県の柏崎マリーナを出港し糸魚川市の姫川港に入港しましたが、後記のトラブルと停泊場所が無いため、約10nm戻り能生港(のう)に15時50分に入港しました。

40nm、10時間40分の航海でした

昨日の激しい雨も上がり、日の出が見えました。
風8m、波高く、共に進行方向の南西からで叩かれ続け低速は上がりません。

柏崎マリーナを振り返りました。



北陸自動車道が見えます

弥彦山の頂上は雲がかかっています。

直江津の化学工場です

妙高山です

能生港の沖合いでゴミ溜まり海域に入ってしまいました。潮目のゴミは避けて来ましたが、周り一面ゴミだらけです!
昨日の雨で川から流れた木や草、ビニール袋等か広範囲に漂い危険なため低速を落とし沖合いに逃げました。

姫川港に入る少し前、船体に衝撃があり何かペラに絡まったようだ。   直ぐニュートラルにし後進に入れるとエンジンがストップしました。 エンジンは再スタートしますが、3knを超えると振動します‥幸い港が近いのでセーリングで入港、スローで漁港に入り、姫川漁協に電話し事情を説明し空いている岸壁の停泊を求めましたが、全てPBの入港は断っていると無情の回答です‥取り除いたら出ていってくれと…のこと

ウエットスーツを着て潜ると18mm位と5mm位の漁業用ロープの切れ端が絡まっていました。
取り除いてから漁協の対応に腹が立つが、他の岸壁は大型船が停まりそうな工業港のため、能生港に引き返しました。
幸い距離も10nmで追い風、追い風波であり1時間弱で済みました。

能生港です。


border="0" />
近くに風呂無し、店無し、ラーメン屋1軒のみ、道の駅は6時で閉まってしまいました‥!
糸魚川市は何て所だ、新幹線が停まるという町なのに?
関連記事
スポンサーサイト
コメント

ロープが絡みましたか!

大変でしたね。

No title

緊急時の漁協の対応は冷たいものですね。
もう少し理解が欲しい処です

暗いところですね!

糸魚川の付近は暗いところですよついこの間走りましたが、誰かの歌と同じで何も無いところです。
ウエット着てもぐる・治す何でも一人大変ですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する