富来港→橋立港

2014年9月21(火)
5時10分に石川県志賀町の富来港を出港し、石川県加賀市の橋立港に14時15分に到着しました。

54nm、9時間05分の航海でした。

富来港を日の出前に出航、雲の上からの日の出です

漁船が何隻か、生け簀船?を曳航しています

今日も穏やかで快晴です!

岸から約12km沖を走っているので、陸が霞んでいます。
遠くから山か石みたいに見えたのは、人間が作った金沢のビルの山です。
金沢も寄りたかったが、停めれる場所が無いとの情報です。


スタートは正面からの2mの風でメインセールのみ、途中からクローズで3~4m
金沢を越えてからアビームで5~6mと、徐々にスピードアップしました。
正面左手に橋立港が見えます。

橋立港の入口です


港に入ると突堤で手招きする人がいます、寄ってゆくとTSUYOTAKAはここに停めたよ!、コントレールさんも知っているよと話しかけてきました。
その場所は漁船の引き波が凄く、落ち着かないとの情報で、一応漁協に電話し止め場所を指示してもらうと、向かい側の突堤を指示してくれました。

話しかけてきた方は、金沢のMさん、通称、金沢のフクチャンと呼ばれ、石川県に来るヨットの世話をしてくれるブログウォッチャーさんでした。
富山県の港で私の来るのを待っていたそうです。
近辺の情報を教えてもらいました。






写真下が橋立港です。


近くに日帰り温泉が有ったのですが、先月8月中旬、盆明けに閉鎖したそうです。
近くには銭湯も有りません。

近くに北陸道のSAがあり食事はできそうです。

ここの所、ロングが多かったですが、途中には停めれそうな良い港が無かったのです。
明日は三国港→越前厨→小浜かイネ、間人→香住を予定しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する