越前港→小浜(おばま)港

2014年9月8日(月)
6時10分に福井県越前町大樟港を出港し12時00分に小浜港に着きました。

35nm、5時間50分の航海でした。

若狭湾を横切る最短コースでなく、湾内側の若狭湾に全国の26パーセント集中している原発銀座、敦賀、美浜、大飯、高浜に14基原発が並んでいます。
そのの近くを通ってみます。
確かに、今まで海岸線を走ると、全国どこでも風力発電を沢山見かけましが、福井県では見かけません。
【もんじゅ】

【美浜】

常神岬が見えます

近寄ってみると先端は神島で左が常神岬
です

今日は霞んでるので、若狭湾の奥に入るのを止めました。

小浜湾入口です。右側に大飯原発が見えます。左手には絶景蘇洞門が6km続きます。

大飯原発です

蘇洞門です、断崖絶壁で道が無く陸からは行けません!

小浜港に着きました





右上が越前港で、中央下が小浜港です。

船を停めた前に若狭おばま食文化館があります、館内には若狭地方の伝統調理、全国の雑煮が展示されています。
この建物の三階に【濱の湯】600円岸壁あり10~24時まで営業しています。

濱の四季レストラン、中央にラメールのマストが見える距離です。
鯖を糠塩付けした【へしこ】の茶漬けは癖になる味です。



古い町並み





明治の歌人、山川登美子の生家

【へしこ】の茶漬け

明日は【天橋立】近くの宮津港に向かう予定です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

へしこ、食べましたか♪

しょっぱいですが、味わいが
ありますね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する