九十九島、西海パールシーリゾートにて

昨年10月以来、8ヶ月半ぶりに佐世保に置いてあるラメールにやって来ました。その間、腰椎手術と養生のためヨットを預けっ放しでした。

愛艇がどうなっているか気になっていましたが、特に異常は有りませんでした。
バッテリーもソーラー発電でフル、エンジンも一発で始動しました。
しかし船底掃除と塗装をしないとフジツボ等が多少付いているのではないかと思います。
そのため上架して塗装するために予約して来たのですが、何と台風9、10、11号が3連発です。台風が来る前に終わらせたいものです。




九十九島(くじゅうくしま)海キララ水族館です、ここの広場に26年前に世界一周した木造自作ヨットの希望号が展示されていたのですが、朽ち果てて撤去されていました、残念です…。


今日は清掃とハッチからの水漏れ修理を行いました。
開閉レバーのネジを外すと3つのパーツです、そこにはまっているゴムパッキンが劣化し擦り切れていました。
ホームセンターで2つで150円のゴムOリングの交換で修理完了。
吸湿剤ゾウさんを沢山買って来ました。




天然温泉で疲れを癒やしました…

関連記事
スポンサーサイト
コメント

いよいよですね

筋金入りのヨットマンがいつ動き出すのかなと思っていましたがいよいよ始動ですね。
無理せずノンビリ行きましょう
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する