塩釜にてDIYです。

5月26日(月)

天気は曇り後小雨、明日も雨の為、塩釜に滞在です。
やませで、遠くが霞んでいます。

長期航海の出航前に、先輩方から防舷材について(ヨットの船体が岸壁の牡蠣などで痛まないようにするもの)、大型フェンダーにバスマットは準備したが、さらに板と自動車のタイヤが、有った方が良いとアドバイスを受けていましたが、丁度良い物が見つからず用意していませんでした。

やはり此処までにも岸壁の下が;、えぐれているとそこにフェンダーが入り込み良くないため、少々幅が足りないのですが木材を買ってDIYしました。
本来は足場用の板が良いのですが車が無いため、遠くまで歩いて買いに行けません。
コントレールさんの物を参考にして作りました。



凸凹はフェンダーが滑らないようにと、船から岸壁への渡りにも使えるとの事です。


右側がコントレールさんの
Beneteu-First-305です
幅が広く中もゆったりしていました。


自転車も同じく2台並んでいます。

DIYは楽しいです。

カモメのジョナサンです。
松島地区では観光船からの餌撒きでカモメが増え、その糞害で松が枯れるので餌撒き禁止になっているそうです。
しかしジョナサンは片足が無く、餌取りのハンディーもあろうかと、食材の残りを分けています。


やませ(海霧)です


追記…20時20分
夕方にフェニックスさんの知り合いで過去に日本周航されたI氏ご夫婦が愛知県からキャンピングカーで来られ、松島近くの湯の原温泉に連れて行ってくれました、その後、船で会食し北海道
情報をアドバイスして頂きました。
 

 
 
関連記事
スポンサーサイト
コメント

今日もごちそうさんでした。

ありがとうございました。

なんやかんや、工作ありますね。

でも、楽しそうですよね。(*^^*)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する