宝島→奄美大島名瀬

2016年5月13日(金)

宝島を5:15に出航、奄美大島 名瀬港に13:40に入港

51.9NMを 8時間35分 平均速度6.1knの航海でした。

天候 曇り時々晴れ 風 東南→東3~4.5m 波1m

ロングコースなので、4:15に起床して万全の準備をし、暗い内に出航、ヨット雪風さんのメンバーが見送ってくれました。

(雪風さんは、2年前、北海道の稚内と函館で、一緒になった神奈川の40フィート6人乗りです、北と南で遭遇するなんて!)

今日は横からの波の影響を考え、セイルを2Pに縮帆、ジブもリーフ、アビームで、ほぼ6knで快走

でも52NM 96kmを8時間25分で走るのは、マラソン選手の半分位でしかない。

奄美大島名瀬港に入ると、1艇のヨットが先に着いていた。

新西宮から来たナウティーキャット32 BAGERAだ

私は着いてから、直ぐにドコモショップまでチャリで飛ばす、見てもらったがやはり電源が入らない。

充電口が、やや焦げていると言う。 修理に出せば時間も金も掛かり、その間代替機になるので機種変更する事にした。

長い時間が掛かり、昼食もしないで来たので疲れ、近くのホテル ビッグマリン奄美で1000円の入浴し(レストランを利用で500円)、パワーを付けたく近くの焼肉店で食事をした。

すると仕切りの隣からヨットの話が聞こえたので、席を移動し、仲間に入らせて頂き、懇親し情報交換させて頂きました。

皆さん私よりも先輩です!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する