スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古仁屋→沖永良部島 知名港

2016年5月18日(水)

5時40分 ハーモニーさんに別れを告げ、古仁屋港を出航、 対岸に有る荒れた時には、そちらと言う池間港を覗き、大島海峡出口に向かう。

沖永良部島 知名港に16:30分に入港しました。

72.65NM  を 10時間50分 平均 6.7knでした

曇り時々晴れ、一時小雨 

北東の風 4m  波 1~2m

真追って またはクゥオーター(斜め後方から)の風波でローリングがあるので、オートパイロットには負担が掛かるため、八割り方自分で舵を持ったので疲れました。

今日の朝日は雲の中です

【池間港】移住した人たちがヨットを2艇繋留しているが、回りには何もなくスペースも少なかった。

対岸が古仁屋です

大島海峡出口 ハーモニーさんは、一気に屋久島か種子島に向かうが向かい風向かい波、こちらは多少波があるが追い風、追い波です。

30分位イルカの群れが先導併走してくれました

今日は追い風、追い波での条件良く、7knオーバーで11時半には徳之島通過なので、そのまま沖永良部島に向かいました。

沖永良部島 北端が見えます 平らな島です

沖永良部島 中間の 和泊 大きな町です

知名町

入港ほぼ同時刻にナウティーキャット33  SAULIELI

Oさんがシングルで沖縄からの帰路途上入港。

近くにあるフローラルホテル(国営国民宿舎)のシャワールームを借り(水曜日は大浴場休み) 一緒に夕食しました。

上が奄美大島、中間が徳之島、下が沖永良部島

一番奥は漁船がズラリ、手前は空いていました。

製氷所の左側がフローラルホテル

日本は長い! 鹿児島県も長い! 奄美大島も、沖永良部島もまだ鹿児島県です! 知名も南端なので遠かった!   よく頑張りました!

沖縄宜野湾マリーナまで、後二歩位ですが、今も外はゴーゴーと風の鳴る音がし、明日、明後日は、今日より風波強そうで風向きも悪い予報、2日間位ここに滞在する見込みです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

利岡さん。
関東から余りにも遠方で距離感が掴めないのですが、ヨット保険の担保範囲は、沖縄諸島を含む陸地から200km以内の海域です。
黒潮に乗ってしまい陸地から遠く離れぬようご注意くださいね!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。