スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汽笛が俺を呼んでいる!

5月28日(水)
石巻湾、田代島から気仙港へ

朝起床すると濃霧だった。4時前に地元の漁船の人に、霧の見通しを尋ねると、日が昇れば霧も晴れるだろうと聞き、朝4時45分に出航しました。

コントレールさんのベネトーファーストのエンジンは3Yの3枚プロペラなので、早い!
6時頃出航との事です。

視界約4~50mしか無く、一昨日取り付けた、パトライトを作動させ、電子チャートを睨み、フオグフオーンを手にし出航。



僅0.5NM幅しか無い牡鹿半島と金華山の間の瀬戸を通過した頃に漁船のエンジン音が聞こえたのでフオグフオーンを鳴らし警告!
その後、見えないが貨物船らしき汽笛が鳴るので、こちらも応酬、約10分の応酬で聞こえ無くなった。

出航してからの4時間は何も見えず。


9時頃に、やっと霧が晴れた!


気仙沼沖のブイが見えてきました。



魚市場に入港歓迎!ありがとうございます!の掲示が見えた。



だいぶ奥まで来ましたが、まだ先があります。


造船所が見えます


一番奥の観光船発着所とお魚市場の間に停めました。

お魚市場です。


やっと、着いた!47マイルを8時間30分かかった!
何しろ暑い、まずは冷えたビールを飲もう!

この航海に際して、塩釜のフェニックスさんの絶大なるアドバイスのお陰で無事に来る事が出来た事を御礼申し上げます。

ここも、トイレはお魚市場、風呂は目の前のエレベーターで気仙沼プラザホテル。
魚市場の先にカメイの給油所、その先にコンビニ。観光船乗り場の前に復興市場(赤提灯が11時まで営業、その横にコインランドリーが有ります。さっそくコントレールさんと乾杯!

明日は釜石、次は宮古、久慈、八戸の予定です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

コントレールさんと、少しの違いで、霧が違いましたようですね。
すでに、北に向かったと、思いますが
安航にて、お進みくださいませ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。