内之浦港→油津(あぶらつ)港

2016年8月27日(土) 

6時55分に鹿児島県 内之浦港を出航し

12:30に宮崎県日南市 油津港に入港しました。

29.8nm    5時間35分の航海でした。

風は北又は北東 10~12m   波2~2.5m

今日も波高し、風強しでした。

当初青島漁港を目指そうと考えていましたが、この波風では港内にうねりが入る恐れが有ります。

予定変更し手前の油津港に行き先を変更しました。

内之浦港から志布志湾を横断するのに約二時間と志布志湾は広い!

湾を出る頃から波が高くなり、自動操舵を止め自分で舵を握りました。

志布志湾の出口

今まで周りに陸地が見えず、島が見え出してから近づくと言う毎日でしたが、もう本土に入るとずっと陸が見えているので、何か変な気がします。

中央が油津港の入口です。

油津港入口にある小場島と七つ岩

この港は古くは遣唐使の時代から中国との交易を行っていた港で。江戸時代には歌川広重の名所図に描かれた歴史有る港です。

製紙会社で使用するチップの積出ヤードです。

中央の梯子が有るところに着けます。

油津港の1番奥の中央に着きました。

徒歩約10分で大型スーパー ダイレックスが有り、その手前にローソンも有りました。

明日にはこの港に大型客船ダイヤモンド・プリンセスが入港するようです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する