青森県八戸港に着きました。

6月1日(日)
6時40分に久慈港を出航、霧も無く見通し良い海域を5~8mのクローズドホールドで、セーリング。6~7NMで疾走

一週間、一緒している西宮からのヨット【コントレール】さんの名前の意味は、飛行機雲です。

八戸が見えて来ました。

11時40分に八戸港入港

高さ30mの八戸大橋をくぐり抜けます




突き当たりの第2魚市場前を左折します
新井田川に入り橋の手前、金比羅丸に横抱きです
この場所は地元でドラゴンに、ご夫婦で乗られているM氏が、了解を取って頂いた場所です。



暫くすると、愛知県から来たヨットKithen-cookさんが、入港してきました。
皆さん同じ団塊の世代です、同じようなコースを予定しています

停泊場所に面した建物の裏が、銭湯【松竹湯】で煙突が見えてます、今まで行った銭湯の中で最大の大きさです。右側の白壁は日本酒の酒蔵【男山】です、ここは買い物、食事も便利です。



関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

本日もご苦労様でした。さて、私の家の屋根にあるアンテナでAISの情報を下記のホームページに送っています。久慈から尻屋崎、津軽海峡の一部、むつ湾、津軽半島西岸をフォローしています。レーダーの代わりにはなりませんが、少しは役に立つかもしれません。http://www.marinetraffic.com/jp/ais/home?level0=100
それとヤマセに関してですが、http://www.jma.go.jp/jp/g3/wc24h.html上にある、area of fogの西にある南北の線の東西方向の動きに注意をしてください。 盛

到着お疲れ様です。
愛知から北上のヨットが 居ました?
塩竈で、は見かけませんでした。
残業ですね。

No title

男山の酒は
旨い酒がありますよ。

とうとう梅雨に追いつかれました

梅雨との競争で、日本海を爆走してきましたが、とうとう越前漁港の手前で梅雨に追いつかれました。時間5㎜程度の雨の中越前漁港に入港しました。
北陸は梅雨の雨が弱いので助かります。
どこかで、お会いできるかな?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する