スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛窓→相生漁港→室津漁港

2016年9月28日(水) 

 

目覚めると雨は止んでいる。 

雨の確立は60/80なので、潮流はまだ2時間位向い潮だが、雨が降る前に次の港に入港したい。

6:35 岡山県瀬戸内市 牛窓県営桟橋を出航

10:00に兵庫県相生市 相生漁港に着きました。

3時間35分の航海でした。

帰りは牛窓瀬戸を通ります。

昨日陸から見たときは凄い潮流で、逆らっては通過出来ない流れでしたが、幸いにも潮は弱い。

南の空は明るい

奥に見えるのが小豆島です。 もう瀬戸内海の島巡りもお別れです。

赤穂沖の家島諸島

牛窓から相生間は水深が浅い、岸から2~3マイル離しても10~13m程度です。

浚渫船が引かれてました。

宮崎県青島付近で見た沈没船の杭がよく分かりました

青島近くに見えた、杭 (沈没船)

左端が牛窓、右側が相生港です。

石川島播磨重工業 造船所

石播 本社の対岸に入港しました。

その後、近くの室津漁港に移動入港

漁港奥は満杯、着ける場所に難儀しましたが、何とか邪魔にならない場所に着けました。

某人と昔の仕事関係者達と美味しい会食です。

明日は長距離ですが、天候が許せば阪神西宮近くの一文字ヨットクラブに、日本一周の戦友(船友)に会いに行く予定です。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

甲子園ヨットハーバー(一文字ヨットクラブ)

明石海峡の潮流はお昼前から東流(連れ潮)!
天気もお昼前から☀の予報!
明石大橋と神戸の街並みを楽しんで航海してきて下さい!
お昼前から甲子園ヨットハーバーで待機しています!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。