スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾鷲港→志摩ヨットハーバー

2016年10月13日(木)   

昨晩は尾鷲港の突堤停泊に於いて、やはり揺れが有りました。東向きの湾口で堤防の入口正面奥のため、うねりが入り前後に反復するので、舫をたるみ無しにしないと前後します。 かといって、そのままでは干潮になると首吊りしますので、たまに点検しなければなりませんでした。

5:50に尾鷲港を出航

11:30に三重県伊勢町 志摩ヨットハーバーに着きました。

30.7nm    5時間20分の航海でした。

尾鷲港堤防を出ると朝日が昇りました。

尾鷲湾を出ると風波が強くなりました。

北東の風7~10m  東からの波とうねり1m

はえ縄漁船団約10隻が傍を抜き去って行きます

五ヶ所湾に入ると風波は穏やかになりました。

養殖筏の間を慎重に通り抜けるとヨットのマストが見えて来ました。

左下が尾鷲港、右上が志摩ヨットハーバーのある五ヶ所湾です。

志摩ヨットハーバー

1泊2160円ですが、電機、水道、シャワーは無料です。またコインランドリーも格安です。

トイレ・シャワルームは新築です

ハーバーがへんぴで坂道なので、ハーバーで買い物用に1時間、車(ラシーンで)を貸してくれます。

スーパーは車では約10分、そのそばに食堂

昼食は大衆食堂【丸魚】の『煮物定食』焼ウニ、ムール貝、アッパ貝(帆立貝の一種)、刺身、もずく、蒸し魚が付いて1300円でした。

夜は徒歩圏内には無いので自炊です。

五ヶ所 浦もヨットが停泊出来ます。

多分この桟橋はだと思います

明日は安乗港か、その先か未定です。

その後伊勢湾に入り蒲郡近くの三谷港に向かいます

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。