上架整備

2016年11月9日(水)  

2015年7月に長崎第一ヨットハーバーで上架して以来16カ月ぶりに上架整備です。

今回は近くのベイサイドマリーナにて、DIYで船底塗装を行います。 上架を急いだのは前回の上架時からリバースギアオイルに水が入り? オイルが灰色に乳化するのでドライブの点検整備をプロに依頼するためです。

特にエンジンが不調な事は有りませんでしたが、しばらく乗らない間に錆びるのが心配だからです。

この16カ月は乗らない間は事前にギヤオイル交換をして、凌いでました。

今日の天気予報では朝から昼までは風12.5m、波1.5mで、木枯らしが吹く予報です。

場合によっては出航取やめにしようかとも思いましたが、明後日は雨だし近いので取り敢えず出航。野島前や海の公園内でも白波が立ってます。

しかしマストを倒し、ここまで来たらもう、暫く我慢し行くしかない。やはりシーパラを超えた辺りから大きな波になりましたが、マストを倒すのでドジャーは取り外したため、波がコクピットを飛び越えます。短時間ですが久々に厳しい走りでした(機走)。 東京湾の波はたちが悪く走りにくい!  

写真を撮る余裕も有りません!

ベイサイドマリーナにて上架、殆どフジツボは付いていませんでした。高圧洗浄機で洗うだけで綺麗になりペラも塗る必要も無いくらいでした。(写真)

やはり、ほぼ毎日残りように走り、夏場は潜って洗浄したためでしょう。 素晴らしい美肌です!

写真は、まだ塗装前ですよ!

明日は塗装ですが、今日一日で足腰がしんどい!

関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

強風の元YBMまで行かれたのですね。
北東風でしたから八景沖はチョッピーな波で、結構大変だったのでは?
外海ではなく久々の内湾の風波と岸壁の返し波で船酔いしませんでしたか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する