寿都(すっつ)漁港に着きました

6月22日(日)4時35分に瀬棚漁港を出航し11時30分に北海道、後志(しりべし)、寿都(すっつ)漁港に着きました。

瀬棚漁港を出て1時間は霧で視界が悪かったが海面は穏やかでした。
霧も晴れて来ました。





寿都の手前、弁慶岬を回ると、後ろからの強い風に変わりました。これが聞いていた有名な「寿都おろし」か?


ここに着岸しました

日曜日のため漁協が休みなので、漁協直営の店に行き、停泊の確認をしました。
コントレールさんが甘エビを見て直ぐに買い二人でたべましたが最高に甘く旨い。
あっという間に食べてしまいました。

二時間に一本のバスに乗り、8キロ先、約10分の「寿都温泉ゆべつの湯」に行きました。500円です。
漁港の目の前にある、道の駅で50円割引券が貰えます、またトイレは24時間オープンです。


本当は温泉内にカメラを持ち込むのは、いけないことですが、どうしてもこの景色を写したくなりました。
何の花でしょう? 


関連記事
スポンサーサイト
コメント

お疲れ様、えび500円ですか、美味しそうですね。

2時間に一本もありましたか(^_^)vラッキーですね。北海道はともかく広いですから。

No title

とにかく、最高ですね!何もかも楽しいでしょ、天候もやっと安定してきてるようです、とにかく温泉三昧ですね!では、楽しんで。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する