スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天塩港に着きました

6時45分に天売港を出航し、12時20分に天塩港に着きました。
32nm、5時間35分の航海でした。

天塩港は広くて静かな港で、温泉も目の前にあり良い所ですが入港に際し、浅い所が有るので要注意です‥(後記参照)

朝、起きると霧雨です。昨日の好印象が残り、この島に名残惜しいのですが、昨日に島を全て巡ったので天売島にお別れです。
焼尻島はヤギの放牧位しかないのでパスしました。





焼尻島は霧雨で霞んでいます。

天塩港入港
最初、南側入口から入ろうとしましたが、クレーン付き作業船が出てくるので、避けるために北側入口に回り直し、白灯台を回ったところから急に浅くなりました。港湾案内図では5mで、大きな船が通って来たので行けるだろうとデッドスローで進んだところ、キールが下に着き、抜け出すのに若干焦りました。
水深計は1.6m、干潮11:20分18cm、満潮18:25分63cmでした。
こんな大きな船が出入りするのに信じられません!作業警戒船の人に聞いたら灯台から離し、岸側に大きく回り込めとのことです。



白灯台に近づいては絶対にいけません!

一番奥の岸壁に付けました。漁協の右奥丘の上に 【てしお温泉夕映】が見えます。
ここに大きなキャンプ場があり、キャンピングカーやバイクライダーがけっこう来ています。


関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

ここは良さそうですね

コントレールさんは少し苦労された

ようですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。