スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上架整備2日目

2016年11月10日(木)   

YBM 2日目

今日はDYIで船底塗装です、通常はシージェット033ー2㍑を3缶消費するのですが、下地が残っていたので、キールとラダーを残し1缶で塗れてしまいました。

2缶目でキールとラダーを塗り、残りで薄かった部分と剥がれ易いところを上塗装しました。

次に二段岸壁で、擦ってしまった傷を、FRP補修剤で傷埋めです。

硬化後、研磨します。

さて、ギヤーオイルを抜きましたら、やはり色が白く濁っていました。専門家の意見では、まだ大したことは無い、まだ牛乳みたいにはなっていない。

多分シーリングの劣化が原因で、交換すれば良いのでないかとの見解でした。

その後スクリューを外し、ギヤーをバラしてみたらギヤーシャフトに傷が(スジ)入っているので、それが原因ではないかとの事に変わりました。

真ん中の、僅かな二本線が原因?

ボルボの代理店にパーツ在庫を確認してもらったが、在庫無し、個別輸入で入手まで2週間との事と高価なため、今回は傷の位置を若干ズラして次回まで様子見することにしました。

水が混じっても、錆びるような素材のバーツはないので錆びは心配は無いとの意見でした。

明日は雨降りなので、休養し明後日にハル(船体)の汚れ落としをワックスポリッシャー掛けします。

それにしても、一気に冬の気候になってしまいました。

上架整備

2016年11月9日(水)  

2015年7月に長崎第一ヨットハーバーで上架して以来16カ月ぶりに上架整備です。

今回は近くのベイサイドマリーナにて、DIYで船底塗装を行います。 上架を急いだのは前回の上架時からリバースギアオイルに水が入り? オイルが灰色に乳化するのでドライブの点検整備をプロに依頼するためです。

特にエンジンが不調な事は有りませんでしたが、しばらく乗らない間に錆びるのが心配だからです。

この16カ月は乗らない間は事前にギヤオイル交換をして、凌いでました。

今日の天気予報では朝から昼までは風12.5m、波1.5mで、木枯らしが吹く予報です。

場合によっては出航取やめにしようかとも思いましたが、明後日は雨だし近いので取り敢えず出航。野島前や海の公園内でも白波が立ってます。

しかしマストを倒し、ここまで来たらもう、暫く我慢し行くしかない。やはりシーパラを超えた辺りから大きな波になりましたが、マストを倒すのでドジャーは取り外したため、波がコクピットを飛び越えます。短時間ですが久々に厳しい走りでした(機走)。 東京湾の波はたちが悪く走りにくい!  

写真を撮る余裕も有りません!

ベイサイドマリーナにて上架、殆どフジツボは付いていませんでした。高圧洗浄機で洗うだけで綺麗になりペラも塗る必要も無いくらいでした。(写真)

やはり、ほぼ毎日残りように走り、夏場は潜って洗浄したためでしょう。 素晴らしい美肌です!

写真は、まだ塗装前ですよ!

明日は塗装ですが、今日一日で足腰がしんどい!

そろそろ帰宅

2016年 7月1日 宜野湾マリーナの朝焼けです。

宜野湾マリーナの隣りにあるトロピカルビーチです。

パラパラと海外からの家族連れだけしかいないビーチです。

干潮で沖の海水浴ラインフェンスでも膝位の深さしかなく生ぬるい。

木陰は船の中にいるよりは、まだ涼しいです。

マリーナ、通称ヨット村2丁目は船内定住者が多 く、皆さんクーラーを使うので、時にはブレーカーが落ちることもあるとか。

明日7月2~3日には、座間味レース(宜野湾から座間味)が行われるので大分人が増えて来ました。

このレースのために愛知、静岡からも来ています。

レース参加約30艇、観覧宴会参加約10艇、計40艇が座間味に集結です。

私は所用があるので残念ですが帰宅です。

自転車で15分位にある、日帰り温泉【アロマの湯】で汗を出し切り、水風呂で冷やし、ここで夕食し涼みます。

沖縄中南部をドライブ

2016年6月29日(水)

普天間基地が一望出来る嘉数高(かかず)展望台です。

テレビでよく見る場所です、オスプレーがズラリ

ここには、望遠カメラをセットして待機してる人が2人いました。市民団体離発着のチェックなのでしょうか?

恩納村にある琉球村に行きました。

琉球時代の古い民家が沢山移設されています。

トイレの処理を豚がする所です。

ハブショー

今は動物愛護団体の反対でマングースとの決闘は出来ないそうです。

毒の無いヘビをぶら下げ私の顔の前に振り回します

帰れる時には、蛇を触らないと帰してくれません

前列に座った女性には首に巻きつけ記念写真

真栄田岬近くの海。どこまでも遠浅です。

読谷村(ヨミタン)残波岬付近の奇岩

道路際には昔からの古いお墓を見かけます。

中国で見るお墓と同じです。

最近のお墓は、こんなのです、中には普通の一軒家と同じ位の大きさのも有りました。

お墓に十字架の立つ教会もありますが、墓は

本州では見かけ無い型です。

帰りに嘉手納に新しくオーブンした巨大モール【イオンライカム】にモンベル店があるので立ち寄りました。

ここも海外からの買い物客が爆買いしてます

さすが沖縄です、ストローハットの数は凄い

沖縄南部をドライブ

2016年6月28日(火)

レンタカーを格安(初日2000円、2日目からは1500円)で借りる事が出来き、2日間南部、中部をドライブしました。

糸満フィッシャリーナ

歩ける範囲には何も無く不便です。

【ひめゆりの塔】に参拝しました。

 

玉城城跡

巨大なカタツムリ

7月15日からオープンだという沖縄東岸の与那原マリーナです、沖縄県の施設で管理は宜野湾マリーナと同一です

宜野湾マリーナに係留している人の話では、沖縄本島の東側は台風の風をまともに受けるのではないかとの意見。 1年間台風を経験しないと安全かは分からないと言う。

現在沖の防波堤拡張工事を行っているが、波の打ち込みもありそうだ。

また近くの地名に津波古(ツハコ)と言うのもあり気になります。

南城市の山の上にあるユインチホテル併設の天然温泉

【猿人の湯】

お客は2~3人でしたので絶景を撮らせていただきました。与那原が有る中城湾が一望です。

帰り道に那覇港のクルーズ船ターミナルに巨大船が2船停泊、台湾か香港からだと思います。

夕食はマリーナ前のコンベンションシティーへ

ここにはスーパーサンエー、東急ハンズ、ダイソー、ローソンやレストランもあり涼しく過ごせます。

銀行は沖縄、琉球等で、やはり郵貯が便利です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。