スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館滞在6日目

2014年8月8日(金)
台風のスピードが遅く、なかなか進路が定まりません、でも函館は逸れる見込みです。
13日(水)には出港見込みです。

昼には函館祭りの期間中、店を閉めていたポルコがやっと開き、幻の豚丼を食べに行きました。
やはり美味い。

金森倉庫前でストーリトライブをしている女性がいました。

大阪出身のシンガーソングライターHikariさんです。大阪では歌、ダンス、お笑いをするアイドルユニットとしてテレビ、ラジオ、イベントに出演していたそうです。

アナと雪の女王を歌ってました。
歌手としてメジャーデビューを目指し、47都道府県を4ヵ月かけて周り、最後に北海道まで来たとのことです。
我々より凄いです。

色々な日本一周があるものです。

函館滞在5日目

2014年8月7日(木)
朝から雨です、時々激しい雨となる!
1番奥に停泊のNAGAMAREさん(大分)が9時に秋田マリーナに向け出航のため、全艇スターンもやいを外し中抜きする。お気をつけて!

ラメールは台風11号が九州~日本海~函館に向かう可能性があるため、通り過ぎるまでここにいます。
ここは槍着けでスターン(後部)からもやいを取れることと、長期に滞在しても大都市であり、便利な所です。

昨晩に函館の別の場所に入港したヨットが、こちらにやって来ました。
その艇には塩釜でお世話になったフェニックスのIさんが乗ってます。
燃料を給油したら直ぐに帰るとのこと。ゆっくり話す時間もありませんでした。

フジヨット45ftの船名もFujiさん(小樽)ケッチ(2本マスト)を見学させてもらいました。
凄~い!バウ(前部)が全て工房です!
万力、木工、金属の旋盤を始めあらゆる工作設備、工具、パーツが整然と並んでいます。
船内で部品やアートの製作が出来る広さです。

後はTSUYOTAKAのKさんと温泉です。
市電ハイカラ号です
変わったTシャツのガラですが、青森ねぶたのTシャツです。

夜は屋台でチョイト

函館滞在4日目

2014年8月6日(水)
昨日は午前様につき、朝はゆっくり起床。
朝隣りにいる大分から来たNaqamareのせHさんが戻って来ました。TSUYOTAKAのKさんと知り合いとのこと。
昼に小樽からのヨット入港、これで6艇、明日には雪風と仙台塩釜からIさんを乗せたヨットが入港します。



昼食を済ませてヨットに戻る途中、偶然にも、昨晩青森のねぶた祭りで近くで見学していた外人さんに出会う!
ドイツ人でした。背が高いので目立ちます。
それにしても、良く出会うものです!

青森ねぶた祭り観光

2014年8月6日(火)
今日は朝から、函館は強風と激しい雨です。
昼から5名で、青函フェリーに乗り3時間40分かけ青森へ行き【ねぶた祭り】を見ることにしました。

【ねぶた祭り】は7時10分から、始まります。
帰りは最終便で函館到着は翌朝2時05分になります。
行きは一番小さなフェリー「えさん」2367トンにて函館出航、ゴロ寝です。

青森も雨です、続々とビニルシートをかぶせ、ねぶたが出発地点に集結です。



始まる前に腹ごしらえのはずが、もう飲み始めました。

すぐ近くで見る事が出来ました







跳ね人さんの祭り衣装を撮らしてもらいました
 
帰りは最終便2014.4.16新造船の8520トンの「ブルーマーメイド号」に乗船、翌朝02:05函館到着です。
ヨットご一行様、一部屋貸切です

船内はとても綺麗です



アリャ!間違えて日本丸に乗っちゃったか?

早速、綺麗なシャワールームで汗を流し、ビールを飲んで、就寝!……02:05函館到着

雨に降られましたが、念願の【ねぶた祭り】を見ることが出来ました。
また次のイベントを探しましょう!
しかし台風の進路が気になるところです!

函館滞在です

2014年8月5日(月)
今日は午前中にヨットが3艇入港します。
最初にJune-brideさん、次にコントレールさん、最後にTSUYOTAKAさんが入港しました。
金森倉庫前が賑やかになりました。

北海道一周に観光も含めて、約2ヶ月掛かりました。北海道の地形は複雑で沢山の岬は難所が多く、また道東では霧に悩まされました。
北海道周航中、多くの地元の方との出会いとサポートに感謝、お礼申し上げます。
おかげ様で、今のところ、何の船体トラブルも無く無事に周航する事が出来ました。

今は函館祭りの期間中で、市電の運転手も祭りのハッピにねじりハジマキです。



夕方に三名で谷地頭温泉で汗を流し、夜にはビアガーデンで慰労会を行いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。